スキップナビゲーション



[ blog ]
口コミを読む
Builford leather story
日付 : 2014-03-26
お名前 : Builford
照会 : 1248
ビルフォードは高級感が備えながらビンテージの持ち味を兼ね備えたブランドです。
ビルフォードのワックスキャンバスは100余年の歴史を持つマーテキシン オリジナルキャンバスを使用しており、一部のプレミアムラインとしてレザー製品があります。
まずワックス キャンバス素材と共に使用されているレザーをご紹介しましょう。


「ワックスキャンバスとの調和」がコンセプトで、レザー自体がビンテージな味わいを演出し使用中にできる自然な摩耗やキズがより一層、年月を経た表情を与えてくれます。
レザーが古くなったり破れた部分から水分を含んだまま乾くと、レザーの繊維が固く変化して亀裂が入るなどの原因になりますが、これを防いて艶と防水を高めるためにオイルを含ませて加工したレザーをビルフォードでは使用しています。
これがビルフォード ワックスド プロダクツ(Builford waxed products)のコンセプトです。
長く愛用するためにレザー専門のオイルやクリームのご使用をお勧めします。


まず、ビルフォードのプレミアムラインに使用しているレザーについてです。
一般の消費者が加工されたレザーを見てその種類を見分けるのは容易ではありませんが、使用をしながらクオリティの評価ができることでしょう。

一般的には動物の表皮をそのまま使用するのが一番高い質感とクオリティを出しますが、非常に高価なため逸品を除いて一般の製品には使用しないのが現実です。


ビルフォードの製品は天然牛レザーの銀面層を使用しています。
銀面層は毛根により通気性よく、なめらかで美しい自然の模様と質感を出すことができます。


製品のデザインに引けをとらない最高の素材を使用することがビルフォードの哲学でありプライドです。

次にスプリットレザーです。
動物の革は1センチ程度と厚く、高級品に使用する天然レザー部分を分離して銀面のない下の部分をスプリットレザー(床革)と呼びます。
片面を加工して革の質感を出し、一見、天然レザーのようにも見えますが、若干弱くて湿気を吸収せず、通気性や質感が銀面層と比べて劣ります。

ビルフォードではこのようなスプリットレザーをキャンプなどの野外使用の多いアウトドア用アクセサリーなどとして使っています。 

コメントを書く
コメントを書く
 変更
掲示文のリスト
番号
タイトル
作成者
作成日
照会
6
Builford
2014-03-26
1996
5
Builford
2014-03-26
1775
4
Builford
2014-03-26
1248
3
Builford
2014-03-26
659
2
Builford
2014-03-26
93032
1
Builford
2014-03-26
2111
  1. 1